つけよう!そろばんで計算の底力

" 小学校の頃、そろばんを習っていました。近くのお寺で教室があり、小学生なので、算数に強くなれると思ったからです。また、姉や友達もたくさん行っていました。
 習っていた時は、先生も女の先生で優しくて、とっても楽しかったです。そして、上達するたびに、級が上がっていくのが、頑張ろうという励みになりました。検定を受験するのに、先生や友達と一緒にバスに乗って、出かけ、お昼ご飯を外食するのも楽しかったです。
 高校も商業高校に入学したので、そろばんを続けて、1級まで取りました。就職する時に、履歴書に書けて、たいへん役に立ちました。
 今では、昔ほどそろばん教室は流行ってないかもしれません。しかし、計算が早くなることは確かです。最近では、フラッシュ暗算なるものが登場し、そこまでとは言えませんが、今でも暗算で重宝することがよくあります。簡単な掛け算なら暗算で出来ます。
 コンピューターには敵いませんが、計算の底力をつける意味では、良い習い事だと思います。"

 
Copyright © 2012 学資保険の資料請求するなら一括資料請求サイトを上手に活用!. All rights reserved